MENU

つい自分を追い込んでしまいがちのあなたへ~自分を許す9つの方法

「修行が足りない」とか「これは甘えだ!」とついつい自分にプレッシャーをかけがちの方って意外と多いものです。問題を一人で抱え込んで、他人に助けを求めることなく、がんばりすぎてヘバってしまいます。

 

そんな「自分をゆるせない」という方に、そもそも「ゆるす」感じをつかんでいただきたく、漢字を調べてみました。古語や常用漢字表にないものを含め、9つも「ゆる-す」と読む漢字があるんですね。

 

縛っても問題は解決しません。許していく、問題は解けてほぐれてきます。心も同じです。

 

あなたにとって、どの「ゆるす」がぴったりきますか? どの「ゆるす」はできて、どの「ゆるす」は難しそうですか?

 

ゆるすの意味


「ゆるす」の語源は「緩(ゆる)し」 「緩ふ」という古語で、意味は大要5つ。「自分をゆるす」ことは「自分を緩める」ことから始まるのかもしれません。


(1)許可する
願い・申し出などをききいれて、願いどおりにさせる。
ある行為を、さしつかえないと認める。
その人をとりまく状況が、ある事を可能にする。

 

(2)免除する、赦免する
罪や過失を、とがめだてしないことにする。
服役中の人を放免する。
義務や負担を免除する。

 

(3)緩める
他に対する警戒心をゆるめる。
強く締めたり、引いたりしたものをゆるめる。

 

(4)放す、解放する
手放す。自由にする。

 

(5)優秀であると認める
すぐれた存在であると認める。
ある水準に達したと認める。

 


1.【緩】ゆるしのはじまりはゆるめるから

yurusu1.jpg

ルール、常識、前例などで「こうするべき」と自分をキツキツに縛りあげているなら、ちょっとだけゆるめてみましょう。

 

2.【容】ちょっぴりのすきまをあける

 

あそびの部分がないと身動きがとれません。視野や選択肢、可能性を広げるにはすきまが必要です。

 

3.【聴】みみとこころをかたむける

yurusu3.jpg
心が「つらい」「苦しい」「悲しい」と訴えるとき、そのままを肯定的に耳に、心に入れてみましょう。「言い訳だ」「甘えだ」と批評や審査、断定をしないで。

 

4.【宥】のびやかにこころをひろげる

yurusu4.jpg

一点に集中しすぎると目も心も疲れます。そんなときはフレームを広げてみましょう。文字どおり「大目にみる」のです。

 

5.【許】おたがいにみとめあう

yurusu5.jpg

能力でも苦労でも、誰かとシェアするときうまれる感情から絆が生まれます。その体験が乏しいと承認欲求が満たされません。一人でもできます。あなたの右手と左手で「今日はよくやった」とみとめあったり、いたわりあったり。

 

6.【恕】あいてのためにいのる

yurusu6.jpg

「あなたが良い状態(幸せで、健やかで、満たされて)でありますように」と祈る気持ちが災いを遠ざけます。自分が良い状態でありますようにと祈りましょう。良い状態であるなら、それを喜びましょう。

 

7.【允】つりあうようにバランスをとる

yurusu7.jpg
判定や目標設定に「やりすぎ」は禁物。ちょうどよいジャッジをしていますか? 厳しすぎないか、見直してみましょう。実行不可能な厳しい目標より、実行可能な目標のほうが合理的です。

 

8.【免】うまれて、ときはなたれる

yurusu8.jpg

不必要な苦痛や危険はなるだけ遠ざけておきましょう。出産時はお母さんも赤ちゃんも苦しみます。双方とも出産によって苦痛から解放されます。安全な出産のためにはあらゆるリスクを遠ざける必要があります。

 

9.【赦】じゆうにしてあげる

yurusu9.jpg

自由は、相手のありのまま100%の可能性を保持した状態です。どう動くのも、動かないのもOK。そんなふうに感じたり、考えたり、動いたりする自由を、たまにはあえて意識的に自分に与えてあげましょう。

 

まとめ

 

カウンセラーにもなじみ深い漢字「聴」「容」も「ゆるす」と読むんですね。

興味深いラインナップになりました。


カテゴリー

人気記事

クリックで問い合わせ

メニュー

会社情報

電話番号

所在地

〒231-0048
神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-3 CIMA関内7階

JR根岸線/関内駅から徒歩2分
市営地下鉄ブルーライン
伊勢佐木長者町駅から徒歩3分
駐車場なし
(隣のビルがTimesの駐車場です)


© 2019 神奈川県横浜市 NPO法人 リアルトレジャー All rights reserved.